ねこあつめ 癒し成分てんこ盛りのまったり系ゲーム

neko_thumb01

ねこあつめタイトルからしてほっこりしてしまいそうです。

一体どんなゲームなのでしょうか。

癒し成分たくさん含まれていそうで非常に気になりますね!

さっそく内容をみていきましょう。

ゲームの魅力

neko_01

ねこが主役のこのゲーム。

何をするゲームなのかわからない状態でも、かわいいねこが登場して癒されるであろうことが推測されます。

このゲームではタイトルの通りとにかくねこを集めることを目的とします。

集めたねこの写真を撮ってアルバムを作ったり、新しいおもちゃを設置してたくさんのねこをお迎えすることができます。

エサたくさん種類があります。

遊びに来てくれたねこからお礼をもらうことも。

とにかくねこと戯れることで癒されるゲームです。

ねこが好きな人にはたまりませんし、そうでなくても可愛らしいグラフィック癒されること間違いありません。

ゲームの概要

チュートリアルで操作を覚えよう

neko_02

ゲームをインストールして始めると簡単なチュートリアルが始まります。

ねこをにわさきに集めるためにしなければならないことを学ぶことができます。

ですがやることは至って簡単シンプルです。

基本的にはにわさきエサおもちゃを設置するだけ。

これだけで放置しておけば勝手にねこが遊びにきてくれます。

もちろんアプリを立ち上げていなくても問題ありません。

時間があるときにアプリを立ち上げて様子をみると、にわさきにねこが遊びに来てくれています。

エサが一番重要

neko_03

エサがなくなるとねこが来なくなります。

どんなに魅力的なおもちゃが置いてあっても来てくれません。

エサ無料で無限に補充できるお徳用かりかりというものがあるので、エサの補充困ることはありません。

にぼし

neko_04

にぼしおかいものができます。

にぼしは遊びに来てくれたねこからお礼として手に入れたり、あいことば登録日替わりのキーワードを入力して手に入れることができます。

にぼしには2種類あり、普通のにぼしと金にぼしがあります。

どちらも同じようにおかいもので使用できますが、にぼしでしか買えないものと、金にぼしでしか買えないものに分かれています。

にぼし金にぼしはお互い交換することができますが注意が必要です。

以下の表を見てください。

交換前 交換後
にぼし 500個 金にぼし 10個
金にぼし 10個 にぼし 250個

金にぼし10個にぼし250個と交換できますが、にぼしを金にぼし10個に交換する場合500個必要になります。

このように、にぼし金にぼしは常に等価交換ではないので注意が必要です。

どちらのにぼしねこのお礼として手に入ります。

おかいもの

グッズ(エサ)

neko_05

ねこをあつめるために欠かせないエサですが、無限に無料で補充できるお徳用かりかり以外にも、にぼしで購入するエサがあります。

6種類のエサがありますが、ここで購入するエサを設置しないと遊びに来てくれないレアなねこもいるので、いろいろ試してみてください。

ただし、なくなったら補充するたびに再度購入しなくてなならないので、にぼしの消費が早くなります。

ねこがたくさん来ればその分お礼のにぼしもたくさんもらえるので、多少はリカバリーできます。

おもちゃ

neko_06

おもちゃこそがこのゲームの真骨頂だと私は思っています。

なぜかというと、自分で選んで設置したおもちゃねこが遊んでくれるんです!

しかも設置したおもちゃの種類によってねこのアクションが変わるので、いろいろな動きや表情をみせるねこ思わずニッコリしてしまいます。

本当にかわいいんですよ…

そしておもちゃはなんと200種類以上もあります。

ボール、ねこじゃらし、箱、座布団、クッション、コクーン、トンネル、タワー、ほんとうにたくさんあるので、これを集めるだけでも楽しくなっちゃいます。

にわさき拡張

neko_07

1回限りですが、金にぼし180個にわさきを2面にできます。

全てが2倍になるのでいろいろ効率があがります。

おもちゃを設置できる場所も2倍、ということは一度に遊びにくるねこも2倍。

当然お礼のにぼしも2倍となり、おもちゃやエサの購入がはかどります。

金にぼしを180個ためて、最優先でにわさきを2面に拡張しましょう。

楽しみも2倍ですよ!

ねこてちょう

neko_08

ねこてちょうとは、ねこの記録を残しておく機能です

遊びに来てくれたねこ自動的に手帳にファイリングされていきます。

現在66種類のねこがいることが分かっています。

neko_09

まだ1回も遊びにきていないねこはデータがなくすべてが?になっています。

neko_10

遊びに来たがにわさきで見かけることができなかった場合名前と日付顔のシルエットが表示されます。

neko_11

遊びにきているところをにわさきで見ることができたら顔が表示されます。

neko_12

にわさきで写真を撮影してそれをベストショットに設定すると写真が表示されます。

これがこのゲームの2個目の真骨頂だと思っています。

このねこがあのおもちゃで遊んでいるところを写真にとりたい!

このように夢中になってしまいます。

とにかくかわいくて集めるのが非常に楽しいです。

そして写真はそれぞれのねこのページ18枚まで保存できます。

18枚…?足りますか?

大丈夫です。

アルバムは追加が可能です。

詳しくは後述します。

アルバム

neko_13

撮影した写真をアルバムまとめることができます。

72枚までおさめることができます。

ただし写真をまとめておくだけなので、写真に名前をつけたりはできないので少しわかりにくいという難点があります。

できればねこの写真はそれぞれのねこのページにまとめておきたいですね。

課金要素

neko_14

広告の削除や直接なにかのアイテムを買ったりといった課金はありません。

非常に親切設計癒しアプリなんです。

ですがその中でも重要な課金要素が2つあります。

金にぼし

neko_15

金にぼしはたまにねこのお礼で手に入るくらいでなかなかたまらないのが現実です。

にわさき拡張前でそれなりにエサを補充しつつおもちゃを設置して遊んでいても、にわさき拡張に必要な180個をためるには、1週間以上かかります。

まずはにわさき拡張を目指して金にぼしをためる必要があるので、スタートダッシュを切りたい方は課金金にぼしを手に入れてしまうのもありです。

金にぼしの数量 価格
50個 110円
120個 220円
200個 330円
300個 440円

とりあえずにわさき拡張するのであれば330円で200個の金にぼしを手に入れればいいということになります。

ですがその考え方は愚の骨頂です。

課金は一気に買うほうがお得という法則に従えば、当然440円で300個を買ったほうがです。

でもにわさき拡張だけできればあとはコツコツやっても…

確かににわさき拡張が済めば効率が上がってにぼし集めもスピードアップします。

ですが設置できるおもちゃ200種類以上あります。

その中で金にぼしが必要なものは69種類もあります。

エサを除くと65種類で、全部購入すると金にぼしは1,801個も必要になります。

さらに言うと普通のにぼし34,784個必要になります。

コンプリートまでに途方もない量のにぼしが必要ということが分かったでしょう。

ということは、スタートダッシュのついでに少しでも多くのにぼしをゲットして、おもちゃやエサもできるだけ多く手に入れたほうが賢明と言えます。

また、ねこあつめの効率アップのためには猫缶お刺身のような金にぼしで購入するエサが必須になりますから、さらに多くのにぼしが必要です。

おもちゃかわいいものが本当に多くてコンプリートとまではいかなくても、新しいものがどんどん欲しくなってしまいます。

66種類のねこをコンプリートする楽しみもありますし、楽しみはつきません。

ですがそれにはにぼしが欠かせないということです。

ねこてちょうのアルバムページの追加

neko_18

先述しましたように、それぞれのねこのページ18枚の写真を保存できます。

ですがよく考えてください。

おもちゃが200種類以上あるんですよ。

いろいろなおもちゃで遊んでいるねこの写真を撮りたいですよね?

そうすると18枚なんて全然足りません。

全てのおもちゃで遊んでいるねこの写真を撮りたい場合、それに対して10%以下しかキャパがないのです。

そこでページの追加機能を使うことになります。

1ページ6枚の写真保存の追加を金にぼし10個で行うことができます。

ということはさらに大量の金にぼしが必要になります。

ページ増加を直接的な課金で行うわけではありませんが、金にぼしを介しているだけで課金することに変わりはありません。

ページ追加がなぜ重要なポイントなのか

neko_17

写真が保存できないことはこのゲームでは致命的です。

ねこいつ遊びに訪れるかわかりません。

高いエサ遊ばせたいおもちゃを設置して、意中のねこが来るのを待つ。

ですが常にアプリに張りつくことはなかなかできません。

多くの人が空き時間などにアプリをチェック、となるでしょう。

そうしたときに偶然その瞬間が訪れるかもしれません。

そんなときにアルバムがいっぱいなんてことになったらどうでしょう。

悔やんでも悔やみきれませんね。

そういったトラブルを回避するためにも、いっぱいになったらあらかじめ増やしておく必要があるのです。

440円で金にぼし300個ですから、ページ追加30ページ分。

180枚の追加撮影が可能となりますね。

そのときが訪れて慌てないようにあらかじめ課金して金にぼしを補充しておくのが一番安全ですね。

学校や仕事の休憩中などにその瞬間がきて、あたふたしているうちに休憩時間が終わってしまった…

十分あり得る状況ですね。

常にある程度金にぼしをストックしておく方が精神衛生上いいとすら言えます。

さいごに

neko_19

66種類のねこちゃん200種類以上ものおもちゃの組み合わせて癒しを提供し続けてくれる最強の癒しアプリです。

ぜひインストールしてねこちゃんほっこりしてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました