『ワラウ』でポイ活!メリットやデメリット、お得な案件を紹介!

wara_thumb
サービス名 ワラウ
運営会社 株式会社オープンスマイル
利用者数 250万人
最低換金額 5,000ポイント
ポイント=円 10ポイント=1円
ポイント有効期限 1年間
換金手数料 無料 ※一部銀行は100円
ティア制度 なし
コンテンツ ゲーム、ショッピング、サービス、アンケート、記事を読む、など

ワラウとは?

wara01

株式会社オープンスマイルが運営するポイントサイトで、21年以上続いている、かなり昔からあるポイントサイトです。

テレビや雑誌などの各メディアでも紹介され、知名度も抜群です。

そんなポイ活の定番サイトのワラウには、一体どんなメリット・デメリットがあるのでしょうか。

お得な案件もあわせて紹介していきます。

ワラウのメリット

ポイントサイトとしての安全性

wara02

ポイントサイトはインターネットが普及し始めた20年前あたりから徐々に増え始めて、現在では実に様々なサイトがあります。

しかし、その20年余りの歴史の中で、悪質なポイントサイトがあったことも事実です。

今ではそのようなサイトは消滅しましたが、悪いイメージだけは残念ながら残ってしまいました。

そのイメージを払拭することはなかなか難しいですが、ポイントサイト業界全体で流れをどうにか良い方へ向ける努力がされています。

そのひとつとして、ワラウプライバシーマークの取得をしています。

プライバシーマーク制度は、日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)が運営しており、以下はJIPDECのサイトの引用です。

1998年よりJIPDECが運営する「プライバシーマーク制度」は、事業者の個人情報を取り扱う仕組みとその運用が適切であるかを評価し、その証として、事業活動においてプライバシーマークの使用を認める制度です。

このように、事業者の個人情報の取り扱い方を第三者機関として評価し、その信頼性を高める役割をしています。

JIPDECは審査するだけでなく、参加企業に個人情報の管理に関する様々な情報を提供し、社会全体の意識の向上に取り組んでいます。

ワラウはそのJIPDECの認証を受けていますので、かなり信頼感がありますね。

ポイント交換手数料がほぼ無料!

wara03

ワラウで稼いだポイントは、電子マネーや現金に交換して使用することができます。

交換先もたくさんあるのですが、そのいずれもほとんどが無料で交換できます。

この交換手数料というのはポイントサイトによって差があって、差別化を図りやすい部分です。

ここで『ほぼ』といったのは、残念ながら、一部銀行口座への現金化のみ、100円かかってしまうためです。

しかし100円というのは他ポイントサイトとの比較でみれば、銀行系の手数料としてはかなり安いです。

交換先も多彩で、ほぼ即交換が可能と、ポイント交換に対してかなり条件がいいです。

以下は交換に関する情報をまとめたものです。

ポイント交換先 交換手数料 最低交換ポイント 交換日数(土日祝を除く)
Tポイント 0円 5,000 pt 即時
dポイント 0円 5,000 pt 即時
Pontaポイントコード 0円 5,000 pt 即時
LINE Pay 0円 5,000 pt 即時
Kyash 0円 5,000 pt 即時
Pollet(ポレット) 0円 5,000 pt 即時から2時間
nanacoギフト 0円 5,000 pt 翌日中
Amazonギフト券 0円 5,000 pt 即時
EdyギフトID 0円 5,000 pt 即時
Google Play ギフトコード 0円 5,000 pt 即時
WAONポイントID 0円 5,000 pt 即時
NET CASH 0円 5,000 pt 即時
ドットマネー 0円 5,000 pt 即時
PeX 0円 5,000 pt 翌日中
RealPay 0円 5,000 pt 即時
ゆうちょ銀行 0円 10,000 pt 5日以内
楽天銀行 0円 10,000 pt 5日以内
ジャパンネット銀行 0円 10,000 pt 5日以内
住信SBIネット銀行 0円 10,000 pt 5日以内
その他銀行・信用金庫 100円 10,000 pt 5日以内

銀行系の10,000ポイントから交換可能という部分だけが、少し気になるところではありますが、少額で交換ができても、交換時に手数料がかかってしまうのでは損をしてしまいますから、条件としてはそんなに悪くはないと感じます。

遊んで貯めるゲームが豊富

wara04

ポイントサイトにはおまけ程度にミニゲームが置いてあることが多く、ワラウも例外ではなくミニゲームがあるのですが、そのミニゲームがたくさんあります。

ガッツリ稼ぐことは難しいのですが、比較的面白いゲームが多いので、暇つぶし感覚でプレイすることができます。

しかもプレイを始めると意外と熱中してしまうものが多いです。

というのも、誰がやってもそんなに差が出ないゲームと違って、技術を要するゲームが多いからです。

くじ引きで結果だけ見る、とかそういうものではなく、ホッケーゲームだったり、野球の球を打ち返すゲームスケボーで段差や穴を飛び超えるゲームなどがあります。

やることはマウスをクリックするだけなのですが、タイミングや位置などを素早く的確に要求されるため、なかなか高得点が出せずに、ついつい何度もやってしまいます。

各ゲームにユーザーの得点順位があり、300位以内に入ればボーナスでメダルがもらえるチャンスを得られるなどの特典もあります。

上位10位に入ると順位の1ページ目に表示されるのですが、かなりガチ目にやりこんでいる人が多く、ちょっとやったくらいでは1ページ目に入ることは不可能です。

それくらいハマっちゃってやりこんでいる人が多いということですね。

メダルを貯めてそれを使って抽選に参加し、ポイントをゲットする流れです。

メダル100枚で1回抽選に参加でき、抽選の等級とポイントは以下の通りです。

  • 1等 :2,000ポイント
  • 2等 :1,000ポイント
  • 3等 :100ポイント
  • 4等 :10ポイント
  • 5等 :1ポイント

暇潰しのゲームで貯めたメダルでポイントがゲットできるので、暇つぶしが何でも良ければ、率先してワラウのゲームを選ぶのが得策ですね。

ワラウのデメリット

お友達紹介制度がいまいち

wara05

ワラウにはお友達紹介制度があり、紹介したお友達が翌日ログインしてSMS認証をすると、お友達ひとりにつき、3,000ポイントもらえます。

そして紹介したお友達には初回限定キャンペーンで最大3,000ポイントに加え、スピードくじで最大5,000ポイントが付与されます。

ですが少々問題があります。

翌日のログインとSMS認証

wara06

まずこの翌日ログインしてSMS認証という部分が少し面倒くさいところです。

お互い紹介特典を受けるには、この条件を達成する必要があるので、紹介するときに「明日必ずSMS認証してログインしてね」と付け加えなければなりません。

紹介の流れとしてあまりスマートではありませんね。

スピードくじ

wara07

スピードくじですが、これは最悪はずれがあります。

当たれば最高で5,000ポイントなのでメリットのように思えますが、はずれがあるというのはいただけませんね。

そんな不確定要素があるボーナスではなく、一律○○ポイントもらえる!というほうがよっぽど紹介しやすいです。

初回限定キャンペーン

wara09

初回限定キャンペーンも、7日間限定で、無料サービスを利用・アンケートキャンペーンに参加・スタンプ帳キャンペーンに参加、と条件があります。

それぞれをクリアすると1,000ポイントずつゲットでき、全部こなせば3,000ポイントになるというわけです。

これは他のポイントサイトと比べて紹介特典を受けるまでのハードルとしては高めです。

これなら、紹介されただけで無条件で300円もらえる方が紹介しやすいです。

このキャンペーンについては何もしなければ0ポイントですから、これでスピードくじが外れたら、紹介したお友達にポイント付与なし、ということにもなってしまいます。

さすがにそれはデメリットでしょう。

ダウン報酬システムがない

wara10

ポイントサイトのお友達紹介は、紹介したお友達がゲットしたポイントの何割かが自分にも入るという、ダウン報酬システムがある場合が多いです。

しかしワラウにはダウン報酬システムがありません。

何人お友達を紹介しても、紹介したときの特典を受けられるだけで、それっきりとなってしまいます。

これではお友達紹介のメリットが半減です。

ダウンを増やすのがポイ活の面白さでもありますから、お友達を紹介することに力をいれるユーザー増える要素がありません。

ダウン報酬はそれほどに魅力的なのですが、非常に残念です。

会員ランク制度がない

wara11

ポイントサイトでは、利用状況で会員ランクが変化し、そのランクに応じてボーナスポイントがもらえる制度が用いられていることが多いですが、ワラウにはそれがありません。

会員ランクのボーナスで報酬が変化することがないので、長く利用を続けても、報酬を得られる条件ずっと変わりません。

会員ランク制度があるポイントサイトでは、最大で20%というところもあります。

それと比べると、2割も差が出てしまいます。

この差は大きいですね。

また、会員ランクモチベーションにも関わってくる部分です。

サイトによっては、ランクを保つためにある程度利用しなければならない条件があるのですが、それはときにやる気につながりますので、ポイ活の活性化に一役買っている側面もあるのです。

ランクアップしていく楽しみと優越感という副産物もありますが、それも味わえないのは少し残念です。

ワラウのお得な案件

ネットショッピングを活用しよう

wara12

普段利用しているネットショッピングワラウ広告経由にすることで、お買い物先で貯まるポイントにプラスして、ワラウのポイントもゲットできます。

楽天YahooショッピングPayPayモールなどは1%ポイント還元率です。

規模は少し小さめですが、ロフトネットストアが5%au PAY マーケット8%と、かなりの高還元率となっているところもあるので、要チェックです。

とくにau PAY マーケット還元率も高いですし、auユーザーキャリア決済ができたり、Pontaポイントau PAYで支払いができたりと、便利に利用できるサイトなので、これを機に利用を始めることをオススメします。

商品の値段も悪くないですし、au PAY マーケット内のポイント還元率7%と非常に高くワラウのポイントと合わせると15%ポイントが付く計算になります。

amazonなどのポイントがたまりにくいサイトで買うよりもお得になることが多いので、毎回比較することをオススメします。

ワラウ広告利用ランキングでも、いつも上位にランクインしているので、たくさんのユーザーが利用していることがわかりますね。

無料サービスの登録で稼ぐ

wara13

サービスで貯めるコンテンツの中でも、特に無料登録でポイントがゲットできる案件オススメです。

実店舗への来店などが条件に含まれるとハードルが上がりますので、インターネット上での登録でOKな案件を中心に選びましょう。

ものすごく報酬が高いというわけではないですが、物品の購入のように負担はありませんから、できそうなものから淡々とこなしていけば、短期間で結構なポイントをゲットできます。

また、利用したあと口コミを投稿することで、さらに10ポイントがゲットできますから、できる範囲で取りこぼしなくやりましょう

アプリのインストールでポイントゲット

wara14

先述の無料サービスの登録で稼ぐ戦法が、スマートフォン用アプリのダウンロードおよびインストールでもできます。

こちらも高報酬の案件は、ゲームをかなり進めないと条件が達成できなかったり、アプリでは実際のコンテンツの購入などのアクションが必要になるなど、ポイントゲットまでのハードルが高くなります。

報酬が1,000ポイント前後あたりのお手軽なアプリを中心に条件を確認して、簡単にできそうなものを選んでこなしていくようにしましょう。

スマートフォンアプリは、おうち時間が増えている今伸びている分野ですので、アプリもどんどん新しいものがでてきますから、こまめにチェックしましょう。

やや古いアプリでも、普及促進のために案件としてあがってくることもあるので、やはりチェックは欠かせません。

それと、普段からスマートフォンアプリインストールする前に、ワラウにそのアプリがないか確認するようにしましょう。

ワラウを経由せず一度でもインストールしてしまうと、初回ダウンロード+インストールという条件に当てはまらなくなって、ポイントゲットの機会を逃してしまいます。

非常にもったいないので、気を付けましょう

さいごに

遊べるポイントサイト「ワラウ」TVCM 15秒

ミニゲームなどでコツコツ稼いでもいいですし、時間があるときはアプリのダウンロードなどで、ミニゲームよりもたくさんのポイントを稼いでもいいですね。

ネットショッピングワラウ経由にしないと絶対損ですから、まだポイ活を始めていないという人は、すぐにでもワラウに登録して、ポイント集めを始めましょう。

ワラウの公式サイトを
チェックしてみる

コメント

タイトルとURLをコピーしました